【イベント】ハンドメイド小物やさんやキッチンカーが集合!西尾市のハンドメイド市

未分類

名称:olu ‘olu in 西尾勤労会館
時間:10:00~15:00
開催場所:西尾勤労会館
住所:西尾市平坂町山崎9番地1
Tel:0563-59-1100

かわいいアクセサリーや小物がいっぱい♪見ているだけで癒されるoluolu(オルオル)in 西尾

年に数回(3月と7月?)開催されるoluoluというハンドメイドマーケットに行ってきました。アクセサリー、インテリア、布・革小物などが所狭しと並んでおり、かわいいもの・おしゃれなものがいっぱいで癒されます♪主催している方々自身もハンドメイド作品を作っている方のようで、温かみのあるイベントです。

※出展者は2018.7.7開催のものです。最新情報は主催者ブログよりご確認ください。
https://ameblo.jp/retailer-oluolu/

世界に一つだけの小物・雑貨が手に入る♪作った人の顔が見えるからこその温かみ

ハンドメイド市の魅力は大きく二つかと思います。

 ・世界に一つだけのお気に入りの小物・雑貨が買える
 ・作った人がお店に立っているので、作品への思いを聞きながら温かみのある買い物ができる

ハンドメイド作品は基本的に1点ものです。その中で自分のお気に入りを見つけられたときの嬉しさはハンドメイド市ならではの感動です。また、お店には基本的に作った人が立ってくれています。ここを工夫してるんですよ、とか子供たちからのリクエストでこんなものを作ってみました、など作った際の思いを聞くことができます。欲しいものはネットで手に入る時代だからこそ、こういう温かみのある買い物に魅力を感じる人が多いのかなと思います。

おススメお店紹介!

過去2回、オルオルにいってみた中でおすすめのお店を紹介!

本物のお花が入ったレジンアクセサリーとほっこり陶器ブローチの「brooch_plaisir_plus(プレジールプラス)」

本物のお花がはいったイヤリング・ピアス・飾りピン・飾りゴムなどがあります。雑貨屋さんにもレジンアクセサリーはありますが、本物のお花を使ったレジンアクセサリー、というのが素敵。お花もご自身でドライにして作品に使っているそうです。どれも上品な感じで付けられるので、ON・OFF問わず使えるところも魅力です。また陶器ブローチ、イヤリングはとってもほっこりした感じ。鞄につけたり、無地ワンピのアクセントにしたりするのにぴったりです。

brooch_plaisir_plus(プレジールプラス)/instagram

木製スプーンやお皿にその場で名入れしてくれる♪プレゼントにぴったり。世界に一つだけの食器「Yuan_meng(ユアンメン)」

木製のスプーンやお皿にかわいい絵や名前をいれてくれるお店です。1点ずつ、丁寧に描かれたイラストはほんとうに可愛くて見ているだけで癒されます。ちょうど子供がお箸を欲しがっていたので、名入れをしてもらいました。名入れ込みで¥300。名入れ時間は状況によるそうですが、15分ほどでした。インスタ、ラインからオーダーすることもできるそうで、子供の好きなキャラクターや記念の言葉をいれて作ってもらうこともできるそうです。プレゼントにも良さそう!


Yuan_meng(ユアンメン)/instagram

子供たちが大好きなモチーフがプラバンブローチに!子連れの方はぜひ寄ってみてほしい

子供たちにもオルオルでお買い物を楽しんで欲しい、そんな思いで毎回プラバンブローチを販売してくださるお店です。(ごめんなさい、店名をメモしてくるのを忘れてしまいました)リボン・アイスクリーム・新幹線・クルマなど子供たちが大好きなモチーフがプラバンバッチになっています。男の子はオルオルで買いたいものがない~!という場合もありますが、こちらのお店ならきっと見つかりますよ。

体験教室がいっぱい!アイシングクッキー作りや工作は子供も楽しめる

体験教室は30以上!興味のあるものに挑戦してみる絶好のチャンスです。また、アイシングクッキー作りは小さな子供でもできるので、一緒に楽しんでもいいかもしれませんね。また、子供向けの工作キットを買ってその場で作ることもできます。この時はビー玉迷路作りにチャレンジしました。

キッチンカーも出店♪ハンバーガーやどんぶり、スイーツを食べて一息つける

oluoluは「ママも子供も楽しめるイベント」をコンセプトの一つにしており、子連れが来やすい工夫がいっぱいされています。会場内には飲食スペースもあり、子供たちにおやつ・ご飯を食べさせることもできます。また、外の広場にはキッチンカーが5~6台出店しており、スイーツやお弁当を買って食べることもできます。

オープン直後は大混雑するので、お昼前が狙い目。また女子向けイベントということは忘れずに

10:00~11:00ごろが混雑のピークです。駐車場は10:00すぎの時点でもう満車になっていました。おすすめはオープン直後に来た人が帰りだす11:30ごろ。駐車場、会場内共に人が一気に減ります。また、オルオルは基本的に女子が喜ぶイベントです。アクセサリーなどに興味がないパパと一緒に行く場合は外で飲み食いしたり、子供の工作に付き合ってもらうことになる可能性が高いです。「これで好きなもの食べてていいから、ちょっと買い物させて♡」の一声をかけておきましょう(笑)

コメント