【プログラミング教室】幸田町に子供向け本格プログラミング教室がオープン!イベントに行ってみた

幸田・西尾・安城プログラミング教室

幸田町に本格プログラミング教室テックワンダー(Tech wonder)がオープン!

インスタを見ていたら、幸田町のプログラミング教室が出てきました!プログラミングは、2020年春から小学校で必修化されることが決まっています。開講記念イベントに参加してきました。

自分のお絵描きが動く!子供が夢中になる「ビスケット」を無料体験!

子供のプログラミング入門に最適と言われている「ビスケット」の無料体験イベントに申し込みました。時間は一時間半。場所は幸田町の野場ふれあいセンターです。

まずはプログラミングってなに?を説明してくれました

まず先生から今日やることの説明。教室を運営されている方々は普段プログラマーとして活躍しているようです。
かっこいい!
子供たちにもわかりやすく、身の回りのコンピューター、プログラミングでできることをお話してくれました。

ビスケットを開発したのは「原田ハカセ」という方だそうです。説明をしてくれたテックワンダーの先生は原田ハカセにビスケットの教え方を学びに会いにいったとのこと!

またテックワンダーは幸田町の産業活性化支援事業認定をされているそうです。

iPadでお絵描きしたお魚が泳ぐ!子どもたち真剣!

ビスケットはこんな感じでお絵描きができます。

お絵描きしたものをメガネマークに入れるとあら不思議!動き出します。

子供たちは真剣!いい表情です。

メガネにお絵描きいれる位置や組み合わせを変えるとお魚や幽霊が自由自在に動かせるビスケット

メガネにどうやってお絵描きを入れるかで、動きが制御できるそうで、子供たちはお魚をスイスイ泳がせたり、ゆうれいをユラユラ動かしたりしていました。お魚の口をパクパクさせる、なんてこともできてしまうそうです。

自分のお絵描きが動く、というのは面白いですよね。

自分で作ったあとはみんなの水槽にお魚さんをいっぱいいれて、こんなにぎやかな水槽になっていました!

その他「シュミレーション」についても体験しました。

一時間半の体験を受けた感想。テックワンダーはオススメか?

プログラミング教室には1年以上前から興味があり、時間のお金が許す限り、安城、西尾、幸田、名古屋の教室の体験に参加しています。テックワンダーはその中でもレベルはかなり高いと感じました。

オススメ理由としては、
・テックワンダーを運営している先生がプログラマー・エンジニアであること
・プログラミング以外に電子工作、デジタルモノづくりもできること
・プレタイムありで子供がのびのびとプログラミングを楽しめそう

決められた教材でプログラミングを淡々と教える教室が増えてきている中、テックワンダーはプログラミングが好きな先生が情熱を持って教えてくれそう!と感じました。

一方気になる点としては
・月謝6000円。プログラミング教室の相場金額ではあるが、家計へのインパクトは大きい

プログラミングを学べる場は増えてきており、まずは無料のイベントなどで子供が興味を示すか見極めてみてもいいかと思います。

おわりに

幸田町に本格的なプログラミング教室が開講されたのはとってもいいことだと思います。幸田町の未来を築く子供たちにいろんな経験をしてもらいたいものですよね。プログラミングはまだまだよくわからない、という方が多いと思います。わたしもまだまだ手探りです。テックワンダーさんでイベントがあればぜひまた参加して、プログラミングのおもしろさを体験したいです!

コメント